診療明細書は必要か?不要か?


こんにちは、新潟の歯科カルテシステムで有名なオプテック新潟の
「たけさん」です。
今日は歯科医院の先生にも他の診療科の先生へも
またはたまたま訪れた方にもメリットのある情報に
なるかもしれません!

 


診療明細書とどう付き合いますか?



2e8ac716e5a67106227f8ec3c2fe4896_s
診療明細書の発行が義務化されている医療機関では、
患者のニーズに関係なく診療明細書発行をしなければなりませんが

 
医療機関に携わるスタッフやドクターが患者さんの傾向を
知っているかいないかで、明細書発行体制等加算という制度の
付き合い方すら変わるのではないでしょうか。

 
やってはいけない事がひとつ。
ご自身や身近なまわりのイメージや想像だけで決め付け、
運用を決めること。

やはり具体的な数字であったり、根拠に対して
対応を考えていくこと。
ここが大切です。

 
では患者さんは、はたして診療明細書が必要と思っているのか?
それとも不要と思っているのか?
次にまとめていきます。


診療明細書についてアンケート結果



診療明細書のアンケート調査は、これまで様々な業者によって
多く行われてきました。
調査機関によって結果が変わります。

 
ある民間の調査機関では診療明細が必要な患者さんが多く、
           必要:53.1%

ある保険医協会は逆に不要なな患者さんが多いとの事、
           不要:58.8%

ある個人診療所で実施した場合、不要の患者さんが大多数。
           不要:90%

 
かなりばらついていますが、調査機関によって変わるのは
患者さんの心理の裏返しでしょう。

 
医療機関関連で行ったアンケート結果では診療明細書は必要ないとの答えが
多かったの対して

医療機関外で行ったアンケート結果では診療明細書が必要の答えが
多い傾向です。

 
診療明細書に限らずですが、医院の方針を
患者目線として考えていくには重要な参考となるはずです。


患者さんの声



17dd5cad9b798e64423fed10294712bf_s

診療明細書は必要

診療明細書が必要と答えた患者さんから、こんなプラスのご意見もあるんですよ。

診療明細書をもらった患者さんより
・診療明細についてよくわかり安心しています。ありがとうございます。

・診療明細書を見て記されていた診療を受けていた事に気づいた事があり助かりました。

・医療内容が分かり自分の健康の源なのでとても頼りにしています。

大変に嬉しいコメントですね!
オプテック新潟もこんな事を言って頂けるような業者を目指したいです。
しかし中にはこんなご要望もあります。

診療明細書について要望
・明細書の医学用語について説明してほしい。

・ないよりはあったほうが良い。

・毎回同じ診療なのに医療費が違うのが納得がいかない。

このようなご意見の場合、これはご要望ですから
嬉しいコメントに変化する余地があります。

診療明細書は不要

診療明細書は必要ないと答えた患者さんの傾向で多いのは、
診療内容に興味がないか、絶対的な信頼関係を築いているような
ケースですね。

診療明細書は不要な声
・そんなことよりもっと分かりやすい説明をして下さい。

・ゴミになる。

・意味がわからないのでいらない。


オプテック新潟として



オプテック新潟としても、歯科カルテシステムや歯科レセコンを
取り扱う事情、歯科医院の会計や、診療明細書の問題に
間接的に関係しますから注目しています。

 
取り組み内容は 患者のニーズ=歯科医院のニーズと捉え、
視点を患者さんの気持ちまで含めて製品開発しております。

 
診療明細書については、過去の関連記事であるこちらをご覧頂くと
より活動の内容がわかります。
明細書発行体制等加算 の気づいた事

オプテックの製品を通して、患者さんに高品質な環境を
ご提案できるよう応援して参ります。

参考サイト

★★社会保険労務士法人 あさひ社労士事務所「明細書は必要ですか?」★★
★★保険医協会「患者さんは明細書をほっしているのか」★★


トップページはこちらです。
歯科用電子カルテ オプテック新潟