新潟県の子どもの虫歯 驚きの少なさ


こんにちは、新潟の歯科電子カルテシステムと言えば
オプテック新潟の「たけさん」です。
今回は新潟県の虫歯事情についてお話いたします。


新潟県、子供の虫歯



f18b24907375f75a31e06d17433d6d4b_s
新潟県では子どもの虫歯が日本一少ない都道府県と
認定されています!!
ご存知でしたか!?

しかも11年連続で日本一小児の虫歯が少ない県となっており子どもの虫歯が驚くほど減少、と次のように取り上げられています。

参考WEBサイト
★健康にいがた21『新潟県の歯科保険30年の成果』

いかがでしょうか?
大変良いことであることに違いはありません。


これまでの虫歯に対する取り組み



参考サイトによると、子どもの虫歯を半減させる活動は
昭和56年からスタートし、平成22年度までの
統計内容を取り上げているようです。

活動以前の昭和55年度と比較した場合


  • 虫歯の数は?
     12歳小児の虫歯の数はなんと1/6に減少
  • 虫歯がない子どもの割合は
     保育所 幼稚園  13.6%(昭和55年) → 66.2%(平成22年)
     小・中・高校生  20.4%(昭和55年) → 72.5%(平成22年)
  • 歯を抜く事になったりして失う本数は
     小・中・高校生  1/21に大幅減少!!

歯科医師の先生方の努力の結晶みたいなものですね!

数字にあらわれています。


予防 虫歯 歯周病



虫歯や歯周病の減少は、
その後人体に影響するような重大な疾病を水際で食い止める、
という観点からも非常に有効と言えます。
5e7fe52ee4b63b14e7761c8cc4abd26c_s
 
欧米では高く評価されている「予防」への視点を、皆さんが
意識できるような
広告宣伝をもっとした方が良いと思います。

 
病を水際で食い止める歯科医師という立場を
広く認知して頂けるような活動をオプテック新潟も心がけます。

補足致しますと、
歯医者さんは単純に虫歯をなおすところ、
という考え方は日本の少数派だという事です。

 
やはり、いかに病気を防ぐか?という視点にたった
欧米諸国の「予防」の考え方の方が一般的で
大多数派です。
当然正統派でもあります。

 
皆さんももっと視野を広げるべきで、
歯科医師もどんどんそのような活動を
強化すべきと考えております。



オプテック新潟という会社



当社製品は歯科医院に対して電子カルテシステムの
サービスを提供しております。
電子カルテの特徴は、
患者さんにも分かりやすい(POS)という考え方で、

 
患者さんのニーズを捉えた医療計画を立てる事の
できるこれまでにないシステムで、
製品を通して貢献させて頂くつもりです。
今後とも歯科カルテシステム
Opt.oneもよろしくお願いします!


トップページはこちらです。
歯科用電子カルテ オプテック新潟

コメントを読む (0)

診療明細書は必要か?不要か?


こんにちは、新潟の歯科カルテシステムで有名なオプテック新潟の
「たけさん」です。
今日は歯科医院の先生にも他の診療科の先生へも
またはたまたま訪れた方にもメリットのある情報に
なるかもしれません!

 


診療明細書とどう付き合いますか?



2e8ac716e5a67106227f8ec3c2fe4896_s
診療明細書の発行が義務化されている医療機関では、
患者のニーズに関係なく診療明細書発行をしなければなりませんが

 
医療機関に携わるスタッフやドクターが患者さんの傾向を
知っているかいないかで、明細書発行体制等加算という制度の
付き合い方すら変わるのではないでしょうか。

 
やってはいけない事がひとつ。
ご自身や身近なまわりのイメージや想像だけで決め付け、
運用を決めること。

やはり具体的な数字であったり、根拠に対して
対応を考えていくこと。
ここが大切です。

 
では患者さんは、はたして診療明細書が必要と思っているのか?
それとも不要と思っているのか?
次にまとめていきます。


診療明細書についてアンケート結果



診療明細書のアンケート調査は、これまで様々な業者によって
多く行われてきました。
調査機関によって結果が変わります。

 
ある民間の調査機関では診療明細が必要な患者さんが多く、
           必要:53.1%

ある保険医協会は逆に不要なな患者さんが多いとの事、
           不要:58.8%

ある個人診療所で実施した場合、不要の患者さんが大多数。
           不要:90%

 
かなりばらついていますが、調査機関によって変わるのは
患者さんの心理の裏返しでしょう。

 
医療機関関連で行ったアンケート結果では診療明細書は必要ないとの答えが
多かったの対して

医療機関外で行ったアンケート結果では診療明細書が必要の答えが
多い傾向です。

 
診療明細書に限らずですが、医院の方針を
患者目線として考えていくには重要な参考となるはずです。


患者さんの声



17dd5cad9b798e64423fed10294712bf_s

診療明細書は必要

診療明細書が必要と答えた患者さんから、こんなプラスのご意見もあるんですよ。

診療明細書をもらった患者さんより
・診療明細についてよくわかり安心しています。ありがとうございます。

・診療明細書を見て記されていた診療を受けていた事に気づいた事があり助かりました。

・医療内容が分かり自分の健康の源なのでとても頼りにしています。

大変に嬉しいコメントですね!
オプテック新潟もこんな事を言って頂けるような業者を目指したいです。
しかし中にはこんなご要望もあります。

診療明細書について要望
・明細書の医学用語について説明してほしい。

・ないよりはあったほうが良い。

・毎回同じ診療なのに医療費が違うのが納得がいかない。

このようなご意見の場合、これはご要望ですから
嬉しいコメントに変化する余地があります。

診療明細書は不要

診療明細書は必要ないと答えた患者さんの傾向で多いのは、
診療内容に興味がないか、絶対的な信頼関係を築いているような
ケースですね。

診療明細書は不要な声
・そんなことよりもっと分かりやすい説明をして下さい。

・ゴミになる。

・意味がわからないのでいらない。


オプテック新潟として



オプテック新潟としても、歯科カルテシステムや歯科レセコンを
取り扱う事情、歯科医院の会計や、診療明細書の問題に
間接的に関係しますから注目しています。

 
取り組み内容は 患者のニーズ=歯科医院のニーズと捉え、
視点を患者さんの気持ちまで含めて製品開発しております。

 
診療明細書については、過去の関連記事であるこちらをご覧頂くと
より活動の内容がわかります。
明細書発行体制等加算 の気づいた事

オプテックの製品を通して、患者さんに高品質な環境を
ご提案できるよう応援して参ります。

参考サイト

★★社会保険労務士法人 あさひ社労士事務所「明細書は必要ですか?」★★
★★保険医協会「患者さんは明細書をほっしているのか」★★


トップページはこちらです。
歯科用電子カルテ オプテック新潟

コメントを読む (0)

歯科ドクター必見! 歯科レセコンとは?


こんにちは、新潟の歯科カルテシステムと言えばオプテック新潟の
「たけさん」です。
当社では歯科電子カルテシステムを取り扱っておりますが、
商品のラインナップには歯科レセコンもございます。

 
今日は歯科医院向けレセコンシステムについて、
メリットある情報を発信してみようと思います!

 


歯科レセコンについてよく分かる解説 ・・概要・・



歯科レセコンシステムとは、その名の通り歯科医院のレセプトを
審査支払機関に対して請求する事を焦点に開発されたシステムで、
歯科医院の医療事務、会計をサポートする商品です。
歯科 受付 レセコン
様々な診療科がありますが、「歯科」につきましては
現在のところ、「カルテシステム」より「レセコン」の利用者数が
大半に及びます。
当社オプテック新潟でも、カバーしている新潟県では60%以上の
歯科医院において「レセコン」を利用しているとの調査結果です。

 
最近では歯科医師のカルテコンピュータ入力に対するニーズと、
行政指導等の強化などの環境の変化からか、
カルテシステムの需要が増え、オプテック新潟としては
レセコンではなく、カルテシステム導入の機会が増えた感触です。



関連記事
新潟県の審査 監査の状況は!?

レセコンとカルテシステムの商品ページ
オプテック新潟で取り扱う商品はこちらです。


歯科レセコンについてよく分かる解説 ・・特徴・・



〔レセコン〕多くの歯科医院ではおなじみのシステムですね

 
メインの機能は審査支払機関に対して診療報酬の請求を
手間なくこなすというものです。
診療の保険点数を中心に入力する仕組みです。

 
他には患者さんに対して領収書や診療明細書を発行できたり、
歯科衛生実地指導文や歯科疾患管理の帳票類など、歯科医療保険
で義務づけられている用紙だったり、
歯科医療事務を全般的にカバーするところが特徴となっています。

 
最近ではカルテの内容を充実させる風潮と利用者の多さから、
レセコンのような医療事務機であってもカルテ内容を追加
できるようになってきました。

 
ただ、あくまでも保険点数入力をメインに設計されていますから、
利用する歯科医師の意図にかかわらず、
医療事務、売上入力が中心の動きになります。

 
詳細の入った売上伝票の台帳を作成すると言うのが一番
近いかもしれません。

 


歯科レセコンについてよく分かる解説 ・・目的・・



一般的に出回っていいる歯科レセコンシステム設計は
なにを意図されてつくられているか?

 

それはやはり歯科医療事務と会計です。
このニーズに合致した時は非常に有能なソフトウェアと
言えます。

 
昔と違い、保険請求のルールだったり保険請求算定ミスも
高性能に防いでくれます。
会計もスムーズでしょう。

 
ではカルテを入力したいと考えている歯科医師の場合、
ほとんどの歯科医師の本心は医療保険入れて売上入力。。。
ではない思いますので、ニーズから外れます。


レセコンとカルテシステムのラインナップページ
オプテック新潟で取り扱う商品はこちらです。


歯科レセコンについてよく分かる解説 ・・失敗しない選び方・・



先程、ニーズだったり目的の話を致しました。

実のところいたって簡単です。

歯科医療事務と会計をしたい。

まさにレセコンの需要です。
Opt.Oneレセカルと言う商品がございます。
非常に高性能なレセコンシステムで、
現在の歯科業界では最も最先端の技術で設計してあります )^o^(

 
新潟では医療事務一つとってしても、普通のメーカーさんなら
学校医療だったりちょっと複雑になると紙レセプトの手書き修正に
なっていたりと対応不足な状況です。

もちろんOpt.Oneレセカルは完璧に対応しております。
ストレスフリーなのでお勧めです。

歯科医師の私はカルテをコンピュータ入力したい

この場合のニーズはレセコンではありません。

もう一つのラインナップ、
Opt.Oneポスカルというカルテシステムをお勧めしています。

 
現在の新潟では、医療事務会計ができるものと、できないものと
にわかれているようです。

Opt.oneは対応しているのでご安心ください。
現在のところ、医科歯科病院ぐらいでしか競合していません。

一般的にでまわっている電子カルテと名のつくメーカーさんは、
実のところ中身がレセコンだったりしますので、失敗しないように
注意も必要です。


■関連記事
患者さんの為に安心カルテ SOAP(ソープ)とは?

PDCA サイクルの行動理論と歯科医院経営

オプテック新潟で取り扱う商品はこちらです。


トップページはこちらです。
歯科用電子カルテ オプテック新潟

コメントを読む (0)

 Page 3 of 15 « 1  2  3  4  5 » ...  Last »